9:00~18:00
毎週日曜日
2015年06月12日
ブログ

自分にあった方角の家を見つけよう

 

自分にあった方角の家を見つけることは大切です。

それによって、住み心地が格段に違ってきます。

 

 

 

朝の日当たりが抜群なのは東向きですね。

毎日、美しい朝日を見ることができるので、

日中は仕事で留守がちな人にオススメです。
 

 

 

日中家で過ごす時間が長い人は南向きが

良いでしょう。南向きなら、一年を通して室内は

明るく暖かで過ごしやすいです。
 

一方で夕方からの日当たりがいいのは

西向きです。

昼間は仕事や学校で家に誰も人がいない

家庭の方にオススメです。

 

暑がりな人に最適なのは北向きの部屋です。

同じ建物の、同じ階数であっても、

部屋の向きでずいぶん室内の温度は違います。

 

 

 

北向きなら、冷房を使用しなくても快適に

過ごせるはずです。また、北向きだからと

言って部屋の中が暗いというわけではありません。

最近では美術館や図書館など、一定の採光を

維持したい施設などで北向きの建物が見られます。

また、北向きの部屋の窓から見える景色は、

南向きに建っている建物なのでとても明るい印象です。

 

このように自分に合った方角の家を見つければ、

とても機能的に過ごせるはずです。

 

 

arrow_upward