9:00~18:00
毎週日曜日
2015年05月28日
ブログ

賃貸の家を退去するときのポイント

賃貸物件を退去する際は、いくつか気を付けて

おかなければいけないことがあります。

退去する時、借主は原状回復の義務あります。

通常の使用による損耗の場合は借主の責任では

ありませんが、借主の故意や過失による損耗は

責任負うことになります。

そのため部屋に傷をつけてしまった場合は、

申告しなければなりません。

また、退去して遠くに引っ越すという場合

ありますので、忘れ物などしてしまいますと

非常に手間がかかってしまいます。

ですので、忘れ物などがないように特に注意

しましょう。そして、お世話になった部屋ですので、

最後は綺麗に掃除をして明け渡すようにして下さい。

 


あくまでも来た時の状態を再現することを心がけ

ましょう。

また引越しなどの作業によってトラックなどが

出入りしますので、周りに迷惑をかけてしまう

かもしれません。

予め近所の方へのあいさつはきちんとして

おくようにします。

その時に粗品などは特に必要ではありませんが、

用意する場合は気を遣わせない程度の物が

いいでしょう。

 

arrow_upward