9:00~18:00
毎週日曜日
2015年03月13日
ブログ

鍵にも色々ありますね。

いつも建物の修繕やメンテナンスの

ご相談、ご依頼をいただいている方から、

鍵の交換のご依頼をいただきました。

 

その方が経営されている会社の

事務所ロビーの扉の鍵を交換いたします。

 

一般的に扉の鍵交換の場合、

「シリンダー」を交換しますが、

今回のご依頼は、「サムターン」も

「シリンダー」に変えるというもの。

 

つまり、外から見える部分は今まで通り

「シリンダー」、

内側は今まで付いていた「サムターン」から

「シリンダー」

に変更になり、

鍵がなければ扉を開ける事も、

閉める事も出来ないようになります。

 

 

事務所や店舗のガラス扉などでは、

外からガラスを割り、そこから

手を入れてサムターンを回し、

解錠する空き巣被害があります。

そこで、内側も「シリンダー」とすることで、

サムターンを狙ったガラス割りを

抑制する効果があります。

 

こういう鍵を「両シリンダー錠」とか、

「2個同一キー仕様」と呼びます。

 

ガラス割りの被害にあわれたことがある方は、

一度ご検討いただくのもいいかもしれませんね。

 

店舗物件、事務所物件の鍵について

ご相談されたい方は、お気軽にご連絡ください。

arrow_upward