9:00~18:00
毎週日曜日
2016年04月04日
ブログ

建具のリフォーム2

 

先日、

リノベ現場から

意気揚々と

持ち帰ってきた

下駄箱の扉。

 

古ぼけてしまった

表面や枠を塗装

するつもりで、

ローラーと刷毛、

水性塗料を買って帰る。

 

「さあ塗りまくってやるぞ!

今日はペンキ祭りじゃ~!」

 

とひとりで作業に

取り掛かった途端

アクシデント発生。

 

し、下地が悪すぎて、

素人の僕には手に負えない・・

詳しくは先日のブログ

を見てください。

 

よくよく見てみると、

仕上げのプリント合板が

フカフカになって

剥がれてます。

 

 

残念ながら、

僕はここまで傷んだ下地

を上手に操れるほどの

塗装技術は持ち合わせて

いない。

 

「さて、どうしたものか?」

 

久しぶりのペンキ祭りを

楽しむつもりで新調した

ローラーと刷毛は行き場を失い、

僕のテンションも下がり、

肩を落としながら、もう一度

建具をよく見てみることに。

 

 

ぶつくさ言いながら

2分ほど考えた結果、

ある結論に至りました。

 

「ハリカエレバイインダ!」

 

そう、建具に貼られた

傷んだプリント合板を

きれいに剥がして、

新しいプリント合板を

貼ればいいんだ!

 

善は急げ!(?)

ということで、

無我夢中になって

車に飛び込み

次なる作戦を考えながら

車を走らせていると、

頭の中であるCMの

フレーズがリフレインした。

 

「やっちゃえ、日産!」

 

「やっちゃえ、日産・・。

 やっちゃえ、日・・!、

 やっちゃ・・」

 やっ・・・

  ・・・」

 

「やっちゃえ、大ちゃん!」

(もう訳分からず。)

 

 

ふと気が付くと、

僕は、川島町の

カインズホームの

駐車場に立っていた。

 

僕はどちらかというと、

三芳町のビバホームが

お気に入りだったが、

川越市の山田方面に

行く用事もあったので、

時間短縮を考えて

カインズホームになった。

 

似たような柄と色の

プリント合板を買って

カットもお願いしよう!

 

先ほどまでの下がりきった

テンションも回復して、

プリント合板の張り替えに

必要なものを買って、

会社に戻ったのであった。

 

次回につづく。

 

 

 

arrow_upward