9:00~18:00
毎週日曜日
2016年10月07日
ブログ

川越スカラ座

 

 

 

今日は仕事で「川越スカラ座」さん

にお邪魔しました。

 

 

「スカラ座」(川越の人はこう呼ぶ)に入る

のは、実に30年ぶりくらいでしょうか。

 

自分が大きくなったこともあって、

劇場内はすこし狭く感じましたが、

椅子やレイアウトなどは今も変わらず、

とっても懐しかったです(笑)

 

 

川越スカラ座

川越スカラ座は市役所前の通りから、

一本入った場所にあります。

市役所からは2~3分ですよ。

 

 

 

僕が子どもの頃、

映画館と言えば、

 

この「スカラ座」

 

 

「ホームラン劇場」

 

でした。

 

 

当時は大きなスクリーンで見る

迫力ある映像や大きな音響に

圧倒されて、子ども心にとても

興奮したのを覚えてます。

 

 

 

渋いエントランス

 

 

また、

映画館で映画を見ることで、

自分が大人の仲間入りをした

というか、青年になったような

錯覚を覚えて、妙な満足感も

感じました。

 

 

見たい映画があると、

映画好きの母に頼んで、

よく映画館に連れてって

もらったものです。

 

 

 

おかげで僕は大の映画好き

になりました(笑)

 

 

そんな僕の映画好きは会社員

時代にピークを迎えます。

 

 

週末には友達の飲み会の誘い

も断り、一人で映画館に行って

ました(寂)

 

完全にアホですね(笑)

 

今度見かけたら、

「飲み会に行っとけよ!」

と注意してあげて下さい(笑)

 

 

そんなアホな僕が行っていた

映画館が「目黒シネマ」

 

 

ここは、全国でもめずらしい

2本上映をしている映画館。

 

 

映画1本分の料金で、

2本の映画を見られるという、

映画好きにはたまらない

映画館なのです。

 

 

当時、金がなかった僕には、

とってもありがたい場所。

まさに聖域でした(笑)

 

 

 

でも、

映画を続けて2本見ることは、

楽なようでいて意外と大変。

 

体力勝負なんです。

 

 

2本目を見終わる頃には、

おしりは痛くなるし、

目はひどく疲れ、赤くなり、

運が悪い時は頭痛になります。

グッタリします。

 

 

体力を消耗して抜け殻のように

なった僕は、

 

「またやってしまった。

しばらくやめとこう(泣)」

 

とフラフラしながら家に帰った

のを覚えてます。

 

 

でもしばらくして、面白そうな

映画が上映されるのを知ると

また同じ過ち?を繰り返して

しまうのでした(笑)

 

 

今となってはできない、

楽しくも贅沢な時間でしたね(笑)

 

 

 

「目黒シネマ」も古い映画館でしたが、

どことなく落ち着ける雰囲気がありま

した。

 

その頃は「川越スカラ座」のことを

すっかり忘れていましたが、

今にして思えば2つの映画館は

どこか似ている所があったように

思います。

 

 

今日「スカラ座」を再訪してみて、

子どもの頃に行った映画館の

「スカラ座」と、

大人になって嵌った映画館の

「目黒シネマ」には

たくさんの共通点があったことに

気が付くことができました。

再訪して良かった!

 

 

 

 

 

今度は妻を誘って

「スカラ座」に行こう

と思います。

 

 

 

 

 

 

 

いやー、映画って本当に

面白いものですね!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

arrow_upward