9:00~18:00
毎週日曜日
2015年11月17日
ブログ

ライフスタイルにあった部屋の方角にしよう

 

自分がこれから長く住むことになる

であろう住まいは、快適で過ごしやすい

空間にしたいですよね。

住まいというのは不満だからすぐに

引越すというわけにはいきませんから慎重

にお部屋選びをしていきたいものです。

 

 

 

 

 


1つ、部屋を決めるときのポイントとして

お部屋の方角が挙げられます。

よくお部屋探しをしていると、北向き

お部屋の家賃が低く設定されていたり、

南向きのお部屋の値段が他の方角よりも

高く設定されていたりと、お部屋の方角

によって家賃の違いがみられます。

お部屋の方角を決める際は、

自分のライフスタイルを考えることが

大切です。

 

 

 

南向きの部屋ならば日中家にいる時間が

長い人に向いているでしょう。

南向きは1日中日がでているときに光が

部屋の中に入るのでとても明るいですし、

あたたかいので、洗濯物が乾きやすいのも

メリットです。

 

 

 

東向きの部屋ならば朝型の生活を送って

いる人が向いているでしょう。

東向きは朝に太陽の光が入り、太陽の光で

目覚めることができます。体内時計が狂い

にくいので、早朝からアクティブに活動

する健康的な生活を送りたい方に人気です。


北向きの部屋ならば、日中はほとんど家に

おらず寝るために家に帰るような人に人気

です。日当たりが悪いとよく言われますが、

角部屋にしたり、上階にすればお部屋が

真っ暗ということもありませんし、

なにより家賃がやすいことが魅力です。

 

 


西向きの部屋ならば、夜型の生活を送って

いる人が向いているでしょう。

夕方の日当たりが良がよく、午後の日差し

が強く、夕方によく洗濯物が乾きます。

また冬は夕方から夜にかけて部屋の温かさ

が残るため、暖房費を節約できます。


如何でしたでしょうか?

是非、自分のライフスタイルにあった

お部屋を選びをしてみて下さい。

 

 

arrow_upward