9:00~18:00
毎週日曜日
2017年02月20日
ブログ

川越市立美術館 郭町



今日は川越市立美術館のご紹介です。





川越市立美術館は2002年12月1日

川越市民の日にオープンしました。

大学生以上の入館料は200円です。

でも、川越市民の日(12/1)


県民の日(11/14)は、

無料で入館することができます。


川越市立美術館は川越市出身や

ゆかりのある芸術家の作品を多く

展示しています。

彼らの作品を拝見すると川越市

昔の様子が分かって面白いです。



特別展や常設展は期間限定で数か月

ごとに次々と作品が入れ替わります。

過去の作品は洋画や日本画のみならず、

漫画や彫刻、ポリエステルを使用した

立体作品などもあったそうです。

それぞれの展示に合わせ、講演会、

デモンストレーション、ワークショップ、

作品解説などが随時開催されていて、

市民が参加して楽しむことができます。

けっこう頻繁に作品が入れ替わって

いるみたいなので、何回行っても

新しい作品が見られて飽きることは

なさそうです。

また、市民ギャラリーのスペースも

あるので、趣味で絵を描いている方も

展示会をすることができます。

さらに、創作室を利用することも

できるそうですよ。


川越市立美術館は市民が利用したく

なるような様々な施設や展示、

イベントが開催されている美術館です。

お近くの方は是非行ってみてください。



川越市立美術館

電話:049-228-8080




いつもありがとうございます!



~ 一期一会 ~

小江戸不動産
レコライフ株式会社
大谷 大輔
2級建築士・賃貸不動産経営管理士
宅地建物取引士・空室対策アドバイザー

arrow_upward