9:00~18:00
毎週日曜日
2015年06月24日
ブログ

近隣住人とのトラブル回避法

 

その場所でずっと暮らしていこうと思うので

あれば、近隣住人とは仲良く暮らしていくように

しなくてはなりません。

 

 

 

万が一トラブルになってしまうと、そこから顔を

合わせづらくなってしまうようになりますので、

出来るだけトラブルにならないようにしましょう。

 

 

 

しかし、小さな子供がいる場合には騒音トラブル

なる事もあります。例えば子どもの足音というのは、

階下に響きやすくなりますので、近隣住人にストレス

を与えてしまいます苦情が出ることのないように、

防音マットやシートを床に敷くといいでしょう。

また、子供の声というのは高くて響くものでも

あります。窓を二重にしたり、カーテンを防音の

ものに替えるようにして、音が外に漏れないように

工夫をしていくといいでしょう。

 

 

 

一度トラブルになってしまうと、

いい状態に戻すのは難しくなってしまいます。

お互いが住みやすい状態を保つためには、

相手への配慮を忘れないようにしたいものですね。

 

 

arrow_upward