9:00~18:00
毎週日曜日
2016年01月18日
ブログ

セキュリティが高い家とは?

 

セキュリティというのは、犯人を捕まえるというよりも

犯罪を未然に防ぐことを目的としています。

実際に犯罪の被害に遭ってしまってからでは遅いので、

住宅には高い防犯機能を求めたいものです。

防犯機能が高い住宅には、複数のセキュリティが

施されていることが多いのですが、なかでも特に

防犯カメラの効果は高いといわれています。

まず第一に、不審者は人目につくことを嫌いますので、

防犯カメラがあるだけでも不審者を寄せ付けない

効果があります。

 

 

また、インターホンで来訪者の顔をしっかり確認

できるということも、防犯面では重要です。

来訪者と対面せずに相手の様子をうかがうことが

出来るというのは防犯面では非常に有利になります。

 

次に、簡単には割れない防犯ガラス等も、

防犯効果が高い設備です。

防犯ガラスは、侵入者に対して進入に手間が

かかりそうだという意識を与えることができます

ので、空き巣などのターゲットになりにくいのです。

防犯に気をつけているということをアピールする

だけでも抑止力が働き、犯罪被害にあう可能性を

減らすことができます。

 

このように、セキュリティ設備が多ければ多いほど、

防犯効果の高い住宅になりますので、参考にして

みてください。

 

 

 

arrow_upward