9:00~18:00
毎週日曜日
2016年02月03日
ブログ

浴室の換気乾燥暖房機のメリット

 

浴室に換気乾燥暖房機があれば、花粉の季節や

梅雨時、悪天候のときでも洗濯物を乾かせる

というのが魅力です。

 

雨の日は洗濯物を室内干しをすることになりますが、

完全に乾くまで時間がかかりますし、半乾きだと

雑菌が発生したり、臭いが気になったりもします。

 

 

そんな時に浴室の換気乾燥暖房機を使えば、

花粉が洗濯物に付着する心配もないので安心です。

 

また、冬にお風呂に入ることが億劫ではなくなるのも

メリットです。衣服を脱いでから湯舟に浸かるまで

気温差があれば心臓に負担がかかりますが、暖房を

稼働しておけば温度差を少なくできるので、年配の

方にも安心です。

 

そして、浴室を使用した後にも稼働させておけば、

浴室をしっかり乾燥させることができますので、

カビ発生の抑止も期待できます。

 

湿った浴室では、カビはどんどん増えていきますし、

空気中に飛び散って、空気汚染の原因にもなります。

増え過ぎて壁や床にこびりついてしまうと、掃除

にも手間がかかってしまいますので、浴室に換気

乾燥機能があると衛生的にもなるのです。

 

浴室だけでなく、脱衣所にも暖房がかけられる

ものもあるので、高齢者や小さなお子様のいる

ご家庭にはおすすめです。

 

家の北側に作られることの多い浴室は、冬場の気温

差が一番大きくなる場所なので、心臓に負担が

かかったり、血圧が急に上がったりします。

ですので、冬場は特に換気乾燥暖房機で、寒い脱衣室

浴室を温めて、温度差をなくしてから入浴すると

良いでしょう。

 

 

arrow_upward