9:00~18:00
毎週日曜日
2016年02月09日
ブログ

賃貸物件はキープできるの?

 

賃貸マンションや賃貸アパートがキープできるのか、

気になったことがある方は多いのではないでしょうか。

 

特に、大学受験を控えた方は、合否次第で住む場所が

変わってきますので、物件がなくならないか心配だと

思います。また、希望の物件が見つかったとしても、

合否が分からない状態のままでは、契約して諸費用など

のお金を払うなんていうことは簡単にできませんよね。

 

でも、安心してくださいっ!

 

実は、物件や不動産会社によっては、気に入ったお部屋

をキープすることができることがあります。特に、周辺

に大学がある地域では相談に乗ってくれやすいです。

場合によっては、預かり金を支払うケースもありますが、

そんなに高額ではないのが一般的です。

このように、預り金を支払うことで、希望の物件の募集

止めてもらうことができます。

そして、その物件を実際に契約することが決まったら、

預けたお金は契約金の一部として充当できます。

逆にキャンセルする場合でも返ってくるケースが多いです。

 

しかしながら、不動産会社によっては、キャンセルする

場合には預り金を返金しないという契約もあるかもしれ

ませんので、この部分はしっかりと確認しながら話を

進めるようにしましょう。

 

 

合格発表後だと、なかなか良いお部屋は残っていないこと

場合も多いようですので、早めに不動産会社に問い合わ

みて、希望の物件があればおさえておくのも手かも

しれませんね。

そうすることで、物件のことに気を取られることなく、

大事な勉強に集中にして、合格を掴み取ってください!

 

 

arrow_upward