9:00~18:00
毎週日曜日
2015年12月18日
ブログ

空き巣に好まれやすい家とは?

 

 家の近くに公園があると、子どもたちや

お母さんたちが集まって賑やかなイメージ

があります。

 

空き巣に好まれやすい家とは?

 

しかし、意外に思われるかもしれませんが、

公園が近くにある家では空き巣被害が多発

しているのです。

公園にはいろいろな人が訪れるため、

空き巣の下見をしていても不審に思われる

ことなく、家を留守にする時間帯や家族構成

などが一目瞭然だったりするのです。

また、空き巣対策のために警備会社と

契約している住宅も時々見受けられますが、

実は、警備会社と契約=安全ではないのです。

 

空き巣に好まれやすい家とは?

 

警備会社と契約するにはそれなりの費用が

かかりますので、ある程度生活に余裕が

ないと契約できません。ですからそれなりに

お金がある家だろうと推測でき、逆に狙われれる

原因にもなるのです。

また、線路沿いは人や車の通りも多く、

人の目につきやすいので安心だと思っている方

も多いのと思います。しかし、線路沿いの家は

騒音がかき消されやすくなるため、空き巣が

侵入する物音が気付かれにくいというマイナス面

もあるのです。

このように安心だと思われる条件が意外と空き巣

にとって穴場になっている場合もあります。

注意が必要となりますので、ご自宅の状況を確認

して防犯対策を考えてみて下さい。 

 

空き巣に好まれやすい家とは?

 

 

 

arrow_upward