9:00~18:00
毎週日曜日
2015年11月24日
ブログ

物件が1番安くなる時期とは

 

引越しをしようと決断したもののなかなか

お部屋が決まらないという方も

いらっしゃると思いますが、なかには、

「家賃や初期費用が高くて決められない」

という方もいらっしゃることと思います。

そこで、賃貸物件が比較的安くなる時期を

ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

まず結論から言うと、8月が1番安く

なりやすい時期になります。

なぜかというと8月は一番生活状況が

落ち着いてくる頃だからです。

1月から3月にかけては就職活動が

終わった人や受験に合格した人が

お仕事や大学生活に向けて徐々に物件

探すようになり、次々と自分のお部屋

決めていきます。不動産業界でいう、

繁忙期にあたります。この時期には、

キャンペーンなどで敷金・礼金等の

減額があったりしてお得な時期でも

ありますが、気に入った物件はすぐ

埋まってしまう時期でもあります。

その為、家賃交渉がしにくいのも事実です。

 

 

 

次に、4月〜7月は人の移動もだいぶ

落ち着いてはきますが、物件数がとても

少ないためなかなか好条件のお部屋は

みつかりません。

9月〜11月になると企業の異動時期と

なるので、家族での引っ越しが多くなって

くる時期になりまただんだんと物件数が

少なくなってきます。

8月ですと値段交渉もしやすく、家賃が

5千〜1万下がる可能性もあります。

 

 

 

また、引越し会社も他の月に比べて

あまり忙しくない時期でもあるので、

高いサービスをうけられることもあります。

もし家賃を安くしたいとか、掘り出し物を

探しているという方がいらっしゃいましたら、

8月にお部屋探しをしてみるのも手かも

しれませんよ。

 

 

arrow_upward