小江戸不動産 レコライフ株式会社
9:00~18:00
毎週日曜日
2016年12月27日
ブログ

ラスト・クリスマス



12月25日(日)のクリスマスに

ジョージ・マイケルさんが

亡くなったと報道で知りました。


僕はWham!時代から大ファン

だったのでとても残念です。

ご冥福をお祈りいたします。



僕が始めてWham!(ワム!)を

知ったのは中学生のころ。

全英と全米で1位を獲得し、

世界中でも大ヒットしたアルバム

Make It Big を始めて聞いた時は、


「UKのWham!ってすごいなー!」


と衝撃を受けたのを覚えてます。

UKという言葉を覚えたのもワム!

のおかげですかね(笑)


ジョージ・マイケルさんといえば、

その歌唱力とともに甘いルックス

が人気でした。


当時中学生だった僕の眼には、

ソロになってからの彼の

「無精ヒゲ」がやたらとカッコ

よく映りました(笑)


その頃はまだヒゲも生えない

年齢だったので、早くヒゲが

生えて欲しいと切望してました。


数年後、ヒゲが生える年齢に

なった僕は、すぐさま専用の

シェーバーを購入。

満を持して念願の無精ヒゲ

デビューを果たします。


僕は意気揚々と、


「これで俺も今日から

 ジョージ・マイケルだ」


と自己満足でいっぱいでしたが、

周囲の反応は、

「浮浪者か逃亡者みたいだね(笑)」

とひややかに、酷評されたのを

覚えてます。


やはり素材が違い過ぎたんだ・・

自分の限界を学びました(笑)



好きな曲は沢山ありますが、

有名な曲だと

「LAST Christmas」

でしょうか。実は悲しい歌詞

ですが、今でもクリスマスソング

の定番ですよね。



すごく印象に残っているのは、

フレディ・マーキュリーさんの

追悼式で歌った

「Somebody to LOVE」



派手なジャケットに無精ヒゲ、

サングラスをして歌う姿が

めっちゃカッコ良かったのを

覚えてます!




今見ても泣きそうです(泣)


間違いなく僕の青春時代に

影響を与えてくれた

ジョージ・マイケルさん。

亡くなってしまって

とても残念です。



心から

ご冥福をお祈りいたします。


Rest In Peace








~ 一期一会 ~
小江戸不動産
レコライフ株式会社
大谷 大輔

arrow_upward