9:00~18:00
毎週日曜日
2017年05月08日
ブログ

「どこから来たの?ランキング(川越市編)」

 

マイソクさんが面白いランキングを

配布していたので掲載いたします。

 

「どこから来たの?ランキング」

 (川越市編)

 

このランキングによると、

川越市に転入された人数の1位は、

さいたま市の方々だそうです。

5年間で2054人。

さいたま市は川越市のお隣で、

人口も多いので何となく分かる

ような気もします。

 

2位以下も、ふじみ野市、

鶴ヶ島市、狭山市と近隣の

市が続きます。

 

ちなみに都内からのランクインは、

8位の板橋区と9位の練馬区。

いずれも埼玉県寄りのエリアです。

 

ちょっと面白くて意外だったのが、

11位の横浜市から632人。

 

川越市からは相当遠いのですが、

どんな理由があるのでしょうか?

 

もしかすると平成25年に始まった

川越、横浜・中華街方面への相互

直通運転が大きいのかもしれません

ね。

この相互直通運転により、川越から

元町・中華街まで一本で行けます。

 

僕も2回ほど中華街(サマコン)に

行きました(笑)ちなみに時間は86分!

ちょっと長いですが、乗り換えなし

で行けたのはすごく楽でしたよ。

 

 

 

ということで、今日は毎年人口

微増で頑張っている川越市の

「どこから来たの?ランキング」

でした。

 

 

いつもありがとうございます!

 

 

 ~ 一期一会 ~

小江戸不動産
レコライフ株式会社
TEL:049-226-8877
URL:https://recolife.jp/
mail:info@recolife.jp
Facebook:
https://www.facebook.com/recolife.jp

 

 

arrow_upward