9:00~18:00
毎週日曜日
2015年09月21日
ブログ

引越し前にしておきたいこと

 

小江戸不動産のブログで度々登場しますが、 

引越し前には手続きがたくさんありますよね。

その中でも皆さんが忘れがちな三つの手続き

についてご紹介します。

 

 

 

まず一つ目は、

国民年金・国民健康保険の手続きです。

国民健康保険は、自治体を移動する時点で

資格喪失届が必要(国民健康保険証を持参)

になります。国民年金は住所変更が必要

(国民年金手帳持参)ですが、転入後の

手続きのみでいい場合もあるので、確認

を行う事をおすすめします。

 

 

 

二つ目は、印鑑登録の廃止です。

印鑑登録をしている場合は、廃止の手続き

が必要となります。意外と知られていませんが、

役所などに印鑑登録証を持参して、手続きを

行いましょう。自治体によっては、転出届を

出せば、自動的に印鑑登録を廃止してくれる

ところもありますが、念のため確認を行う事

をおすすめします。

 

 

 

最後は、郵便物の転送届けです。

これを忘れていると、次に引っ越ししてきた

住民に自分の個人情報を知られたり、迷惑が

掛かってしまう場合もありますので、きちんと

確認しましょう。

 

 

 

 

ホームページや窓口設置の専用のハガキで

申し込めば、現住居に送られてきた郵便物を、

希望日から1年間、新居に転送してくれますよ。

申請してから登録反映まで、1週間程度かかる

ともありますので、早めに申請を済ませて

おくと便利ですね。

引越しの前後は何かと忙しくなりますから、

出来ることはなるべく早めに対応するよう

にしましょう。

 

 

arrow_upward