9:00~18:00
毎週日曜日
2016年08月09日
ブログ

大家さんのための賃貸経営ブログ①

 

インターワイヤード株式会社が

実施したアンケート調査の結果に

よると、トイレの温水洗浄便座を

利用する割合は、女性よりも男性

の方が高いそうです!

 

ちょっと意外な気もしますね。

 

 

こちらのアンケートでは、

トイレや温水洗浄便座、またその

お気に入りの機能や、使用状況

などについて細かくまとめられて

おります(笑)

 

実は、私も空室対策のひとつとして、

大家さんには温水洗浄便座をお奨め

しているので、このようなアンケート

結果を見過ごすことはできず、最後

まで熟読いたしました(笑)

 

 

それによると、

現在、自宅トイレの温水洗浄便座の

装着率は、69.4% だそうです。

日本では、約7割弱のご家庭で、

温水洗浄便座が利用されているん

ですね。

 

 

続いてお気に入りの機能の順位。

 

【お気に入りの機能】

1.おしり洗浄機能(当たり前か)

2.脱臭機能

3.ビデ機能

4.脱臭機能

5.ノズル自動洗浄機能

6.節水・節電機能

7.リモコン

8.温風乾燥機能

 

 

1位のおしり洗浄機能を

男女別に見てみると、

男性76.7%、女性65.9%

と、男性の方が10ポイント

以上も高い結果になって

いました。

 

その他の機能では、脱臭機能、

ノズル自動洗浄機能、リモコン、

温風乾燥機能なども、男性の

方が女性よりも5ポイント以上

も高く、男性の方が色々と

お気に入りの機能があるようです。

 

 

そして、自宅に温水洗浄便座が

あって、「よく使用している」

割合は、男性の方が女性よりも

24.3ポイントも多い結果と

なったそうです!

 

 

なお、

女性が温水洗浄便座をあまり

利用しない結果になった理由

は以下は以下の通り。

 

1位:27.7%

トイレットペーパーの方が使い易い

2位:24.0%

節水・省エネのため。

3位:21.8%

水ハネなどでトイレが汚れる。

4位:18.3%

洗浄ノズルの衛生面が心配。   

 

男女別で比べてみると、4位の

衛生面については、女性の方が

男性に比べて15ポイント以上も

高い結果となっていました。

 

男性は洗浄ノズルの衛生面を

あまり気にしていないみたい

です。

 

ちなみに、自宅以外のトイレの

温水洗浄便座の使用率は、

46.8%と半分以下にまで

下がります。

 

その理由を尋ねると、

「不特定多数が利用しているから」

「不衛生だと思うから」

と、衛生面が気にされています。

 

 

 

 

ただ、

男性が自宅以外の温水洗浄

便座を利用する割合は57.6%と、

まだ半数以上が利用しているので、

男性はあまり衛生面を気にして

いないことが分かります。

また、年齢別にみると、ご年配に

なるほど利用する割合が高くなる

そうです。

 

 

以上のことから、男性の方が温水

洗浄便座の利用率が高いのは、

女性が衛生面を気にしているから

ということになりますね。

 

 

自分の場合は、

「自宅の温水洗浄便座は使う」

ですが、

「自宅以外のは使わない」

ですね(笑)

 

 

理由は前述の通りで、衛生面が

気になるから。

もっと言うと、実は外のトイレでは

便座に座るのも苦手です(笑)

 

これも衛生面が気になるから。

 

 

なので、外のトイレでは、

使い捨ての便座シートや、

除菌クリーナーなどがあると、

とてもありがたいですね(笑)

(男のくせに ですが 笑)

 

 

最後にこちらのアンケート。

トイレについてよくもここまで

話を広げてアンケートを実施

したなと感心します(笑)

 

 

なかなか面白いので、詳細を

ご覧になりたい方は下記からどうぞ♪

 

温水洗浄便座に関するアンケート

http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2016/160714/

(インターワイヤード㈱の調査による)

 

 

 

 

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

arrow_upward