9:00~18:00
毎週日曜日
2016年09月22日
ブログ

大家さんのための賃貸経営ブログ⑨

 

 

 

今日は秋分の日。

 

せっかくの祝日でしたが、

一日雨で残念でしたね。

 

 

とはいえ、

小江戸不動産には、

本日もたくさんの?

お客様にお越しいただき

ました!

 

 

本日お越しいただいた、

とあるアパートオーナー様

から、

 

「最近新築の共同住宅が

あちこちで建っているので、

将来の賃貸経営が不安です」

 

といったご相談を承りました。

 

 

こちらのオーナー様の

賃貸住宅は、築30年の

木造2階建て、6世帯の

アパート。

 

弊社 小江戸不動産で管理

させていただいて以来、

ずっと満室で稼働しております。

 

 

実は、小江戸不動産では

似たような築年数の古い

物件を多く管理させて

いただいておりますが、

どこも入居率は90%を

超えております!

 

 

といいますのも、

小江戸不動産では、

テナントリテンションという

考え方を軸に、オーナー様

の大事な賃貸住宅を管理

させていただいているからです。

 

テナントリテンションを簡単に

説明すると、今現在お住いの

入居者様の満足度を高めて、

長くお住いいただくこと。

 

 

その為に、オーナー様にも

ご協力をいただいております。

 

 

日頃の清掃やメンテナンスは

もとより、更新の際に、畳の

表替えサービスしたりして、

付加価値を提供することで

今の入居者様が快適に、

気持ち良くお住いいただ

けるような方策を行って

おります。

 

 

多少の費用は掛かりますが、

入居者様に長くお住いいただく

ことで、空室のリスクが減り、

安定した賃料収入を得られます。

 

 

今回のオーナー様にも、

いくつかの方策を提案させて

いただき、ご検討いただくこと

になりました。

 

 

 

 

テナントリテンション!

 

 

今後の賃貸経営には欠かせない

考え方なので、頭の片隅に入れて

おいてください。

 

詳しい内容をお聞きになりたい

オーナー様は、小江戸不動産まで

お気軽にご相談ください。

 

 

PS

本日、お土産もいただきました!

(いつもありがとうございます)

 

 

地元川越、匠屋さんのおせんべい!

(僕も大好き!)

 

 

お近くにお越しの際は

おひとつどうぞ(笑)

 

大変おいしいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

arrow_upward