9:00~18:00
毎週日曜日
2015年10月02日
ブログ

実際に店舗に行ってみると意外な物件も?

 

かつてインターネットがない時代には、

賃貸物件を探す方法は、不動産店舗に行くか、

不動産関連の情報誌でひたすら探すという

状況でした。

しかし、スマホやタブレットで気軽にネット

を利用できる時代になると、いつでもどこでも

不動産を探せるようになりました。
 

 

 

 

ある程度自分で物件を決めてからということ

になり、不動産会社は顧客が見つけた物件を

ただ紹介するだけの場所になりつつあります。

 
ですが、不動産店舗の役割はそれだけでは

ないのです。

不動産店舗では、ネットで見ることのでき

ない情報をたくさん得ることが出来るのです。


例えば、不動産会社の担当に聞けば物件を

探しているその土地の状況など詳しく教えて

くれます。また、あなたの好みをしっかり

聞き出すことによって、あなたにとって最適

な物件を紹介することが可能です。

ネットに載っている情報は公開物件と言われ

ますが、オーナーの中にはネットで公開して

ほしくないと伝えている物件もあり、その

ような物件は、直接店舗へ行かなければ巡り

あうことができません。

 

 

 

また、まさにインターネットに掲載する前の

情報をライブで得ることもできたりします。

お得な物件も見つかる可能性も高いので、

時間があるときは、不動産店舗に足を運び、

なじみの不動産会社を見つけておくと意外

と便利ですよ。

 

 

arrow_upward